Please reload

Recent Posts

ウォルマート訴訟決着

November 10, 2017

ウォルマートはVisaに対し2つの問題を提訴していた。ひとつはクレジットカードのインターチェンジ(カード発行者手数料)が高いこと。もうひとつはデビットカードのルーティングの問題だった。

 

インターチェンジ訴訟はさかのぼること2005年。10数年来の訴訟だったが、11月2日に決着した。デビットカードのルーティングに関わる訴訟は2016年5月。これも決着する見込みとなった。

 

和解の内容は明らかにされていないが、ふたつ案件が決着したことにより、Visaはウォルマートと協業できることを喜んでいるとコメントしている。

 

 

本記事は、NCB Lab. 代表 佐藤 元則のブログ「カードBizと僕の勝手気ままログ」から引用しています。

Please reload