Please reload

Recent Posts

クラーナが米国で30日後払開始

April 25, 2018

スウェーデンの決済代行クラーナ(Klarna)が米国で新たなサービスを開始する。

 

通常の決済代行とちがい、購入時ではなく、購入後30日の支払猶予期間がつくサービスだ。

 

ファッションアイテムを購入した際、気に入らなければこの期間に返品できる。

 

利用者の購買促進につながるサービスだが、利用者の与信管理が重要なポイント。

 

クラーナは180項目の変数を使い、購入時点で利用者のスピード審査をおこなっている。

 

変数にはIPアドレスや、入力スピード、買いまわり状況などが含まれている。

 

クラーナは2017年、欧州でバンキングライセンスを取得している。新しいサービスは2018年の夏からスタートする。

 

 

本記事は、NCB Lab. 代表 佐藤 元則のブログ「カードBizと僕の勝手気ままログ」から引用しています。

Please reload